ニッポンノワール

ニッポンノワールかつきの薬の謎をネタバレ予想!父親は清春か才門?

賀来賢人さん主演のアンストッパブル・ミステリードラマ【ニッポンノワール】

3年A組やあな番のように、誰が犯人なのか?考察が飛び交っていますが、情報量多すぎ!なんて声もありますね。

個人的には、被害者の碓氷薫にも、ストーリー序盤で最重要容疑者とされている遊佐清春にも一番近い存在の碓氷克喜が多くの鍵を握っているのではないかと考えました。

碓氷薫の息子、かつきについて気になった点をまとめてみました。

Sponsored Link

【ニッポンノワアール】かつきの飲む薬とは?

第1話、2話で、清春の住むビルの1階にある喫茶店「bonnaro」で、かつきは食後に、カプセル型アルミケースから薬を出して飲んでいましたね。

「bonnaro」にいた大人たちが誰もかつきの薬に興味を示さなかったのも不自然でしたが、、

薬を飲んでいる=何かの病気なのだということが想像できます。

 

ちなみに、かつきの持っているカプセル型アルミケースは、日テレの公式通販で販売されています!

 

かつきの言動

第1話で、かつきは母親を亡くしたというのに、驚くほど冷静でした。

清春もそこに突っ込んでいましたね。

そんな、かつきの言動で気になった点はこちら。

●無表情

●誕生日を祝ってもらった記憶がない

●母親の顔をろくに思い出せない

●母親に避けられていたような記憶

●クラスでは”何を考えてるのか分からない”と気味悪がられている

●拳銃の撃ち方を知っている

●食後に薬を飲んでいる

かつきの病気とは?

第2話の時点で、回想シーンや、かつき本人の口からは病気についてはまだ語られていません。

これまで登場したシーンから、かつきの病気について予想してみました。

新型インフルという新聞記事から、2009年新型インフルエンザの世界的流行が思い起こされます。

この新型インフルエンザは、2009年春から2010年3月頃にかけて大流行しました。

第2話で母、碓氷薫の残したDVDを見つけたときに、10歳の誕生日はまだ先だと話していました。

かつきは現在小学4年生で、今年度10歳になる年なので、ちょうど新型インフルエンザが流行していた時期に産まれたことになります。

●かつきがまだお腹の中にいるときに、母親である碓氷薫がインフルエンザに掛かってしまい、何か先天性の病気になってしまった?

●かつきは産まれてから幼くしてインフルエンザに掛かってしまい、合併症を引き起こしてしまった?

もしも、新型インフルエンザがかつきの出産前後に関わっていたとすると、上記の事が考えられますね。

2009年新型インフルエンザ大流行時、諸外国で妊婦死亡や新型インフルエンザのために早産率が高かったことが報告されていると言います。

また、合併症の中でも”インフルエンザ脳症”が最も重い症状で、後遺症も残るかのぬ星のある重篤な疾患です。

その後遺症の薬を飲んでいるのかも?と考えました。

インフルエンザ脳症の後遺症の意識障害によって、母親の顔をよく思い出せなかったり、誕生日の記憶や母から愛されていた記憶が抜け落ちてしまっている可能性もありますね。

ただただ、母親を失ったショックで記憶な思い起こされないということも考えられますが。

カエルは、あるカエルの粘液から抗インフルエンザの成分が見つかっていることから、それを連想させるキーワードなのかもしれません。

かつきの飲む薬の謎

第3話の予告映像に、喫茶店bonnaroで叫びながらお皿を床に落とすかつきの姿がありましたね。

もしかしたら、母親の碓氷薫(広末涼子)に関する何かショックなことを知ってしまったのかな?と最初は思いましたが、薬の効力が切れて発作的に起こしてしまった行動かもしれないと考えました。

ただ、夜に清春とカップ麺を食べた後は薬を飲んでいないのも気になりますね~。

Sponsored Link

【ニッポンノワール】かつきの父親は清春?才門?それとも、、

碓氷薫は未婚のシングルマザー、1人でかつきを育てていたと言います。

かつきの父親とは一体誰なのでしょうか?

警察関係者なのか、上層部の人間なのか?10億円事件と関係があるのか…?

かつきの父親は清春説

第1話の初めての捜査会議のシーンで、警察学校の同期の宮城遼一(細田善彦)にこんなことを言われていました。

警察学校の頃、当時講師で来た碓氷さんを誰が口説けるか賭けたことあったろ。

そこで お前は彼女と寝たって言い張った。

もしもそれが本当なら、そのときに妊娠した子がかつきという可能性もありますね。

ただ、宮城の発言に清春は覚えていないような反応でした。

3ヶ月よりももっと昔の話なので、当時の清春のただのでまかせで覚えていなかっただけでしょうか。

父親は清春説の声

かつきの父親は才門説

第3話で容疑者候補となる才門要(井浦新)

才門は、亡くなった碓氷薫と良い友人だったと言っていましたね。

もしかしたら、それ以上の関係があったかも?

喫茶店のマスターの娘で、咲良の姉と婚約していたという過去もある才門。

婚約していたのがいつなのか?かつきが産まれた10年前は誰と関係があったのか?など時系列がまだ明らかになっていないので、そのへんがクリアになってくると、伏線も回収できそうですね。

 

父親は才門説の声

かつきの父親は南部説

碓氷薫は生前、10億円事件の捜査状況を南部修介(北村一輝)に報告していましたね。

南部は、上層部によって蓋をされた10億円事件の真相を明らかにしたい碓氷薫の単独捜査を許していましたし、良い信頼関係にある上司と部下だったのでしょうか。

それとも、過去に恋人関係にあった為の信頼関係でしょうか…?

個人的には、かつきの父親は清春でも才門でもないような気がしています。

警察関係者ではない可能性もありますね。

そして、黒幕は南部かもしくはもっと上層部の人間なのでは…と考えています。

碓氷薫は、清春たちの部署へ異動してきてから、捜査方針について清春とよく言い合いをしていたと言っていました。

そこから、碓氷薫は捜査に対して真剣に向き合っていて、正義感の強い人間なのではないかと感じました。

その為、上層部が蓋をした10億円事件の犯人は、警察内部にいて、強い正義感から許せないと感じて、1人単独捜査を行っていたのでは?と考えています。

Sponsored Link

まとめ

いったいかつきの父親は誰なのでしょう?

かつきの飲んでいる薬が父親にも関係していたりするのでしょうか?

かつきの産まれた頃や、才門の過去などが明らかになれば、伏線が回収できそうですね。

ストーリーが進んで詳細が分かり次第、また追記していきたいと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link