未分類

今井晶子【グラフィックデザイナー】経歴や写真集!プロフィールもチェック

2/4(火)放送のマツコの知らない世界に、”美しい床の世界”と題して今井晶子さんが出演します。

おしゃれな昭和レトロ満載の床の写真が気になったので、どういった写真なのかや、著者の今井晶子さんとは何者なのか?を調べてみました。

Sponsored Link

【マツコの知らない世界美しい床の世界】今井晶子のプロフィール

今井 晶子 (いまい あきこ)

職業:フリーランスのグラフィックデザイナー
(エディトリアルがメイン)

出身地:愛知県岡崎市

出身校:名古屋造形芸術短期大学

趣味:建物めぐり・床活動

床活動歴:4年

今井晶子さんが仕事のメインとされているエディトリアルデザイナーとは、、

”エディトリアル”とは”編集”という意味。

エディトリアルデザイナーとは、書籍や雑誌、新聞、マンガ、フリーペーパー、カタログ、パンフレット、などを読み手の視線や意図を考えて編集・デザインする職業です。

【マツコの知らない世界美しい床の世界】今井晶子の床活動とは?

床活動とは.. 彩り豊かなデザインのタイルやカーペット、床を写真に撮り発信すること

もともと趣味の建物めぐりが高じて、床にも目がいくようになり、約4年前、2015年ころから床活動を始めたのだそう。

今井晶子さんは、ご自身のツイッターやインスタでも#足の下のステキな床 写真を投稿されています。

Sponsored Link

【マツコの知らない世界美しい床の世界】今井晶子の写真集が素敵!

今井晶子さんの『床仲間』の、フォトグラファー奥川純一さん、ライターの西村依莉さんの3人が、日本全国を回って撮ってきた美しい床写真を集めた写真集。

床やタイル、カーペットやペルシャ絨毯など、様々な床が載っています。

中を見てみると、パッと見ているだけでも、すごく興味をそそられます。

”床”を主役に正方形に切り取られた写真。

ロビーや一室の”ただの床”として見るのとは、全く違った見え方がしますね。

そして、一緒に写る靴のつま先がおしゃれで可愛いな~と思いました^^

その靴が、床の良さをさらに引き立てているようにも感じます。

実はこの足先のために、今井さんたちは何足も靴を持ち歩いてたんだとか!

お気に入りの床に合う1足で撮影していたとは、ステキな床への愛や心意気を感じますね。

そして、psychedelic sweets spicaとしても活動している河西葉子さんが写真集を元に作っているステキクッキー』も秀逸!

完成度の高さに驚きますね!!!

Sponsored Link

まとめ

2/4(火)に放送の【マツコの知らない世界】に登場予定、美しい床の世界を紹介する今井晶子さんについて、職業や著書の写真集について紹介しました。

インスタやツイッターを見ただけでも、ものすごく興味をそそられました。

見るたびにじわる、今井晶子さんの『足の下のステキな床』。

放送を見たらさらに惹かれそうな予感です。笑

わたしは靴が好きなので、お気に入りの靴を履いた日には、床活動してみようかな、なんて思いました。

 

※放送を見て、また新しい情報があれば追記したいと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link