100均を使った自作アイテム

写真のキャンバスプリントを自作しよう!1枚100円以下で作る方法!

こんにちは、2児ママぬーぴーです^^

最近はなんだか夏みたいな日が続いていますね~!

わが家はGWを通り越して、今年の夏はたくさんプール行こうね~なんて先の話しています♪

今年もたくさん、思い出を写真に残していこうと思います^^

撮影した写真は、ギャラリーのようなキャンバスプリントにして、おしゃれに飾りたいなーと少し前から考えていました。

Sponsored Link

キャンバスプリントはお店で注文すると高い

わたしがキャンバスプリントをお家に飾りたいと思ったきっかけは、写真スタジオで、キャンバスプリントという商品があるのだと知ったことからでした。

写真が、キャンバス地に書かれた絵画のようになっていて、とっても素敵だなぁと。

お値段は1万円くらい。

おしゃれだけど、お、お高い(´・_・`)

そして、写真屋さんのカタログでもキャンバスプリントを発見!

こちらは、¥3,000。

写真スタジオよりは断然安いけど、3つ作ったら約1万円。

うーーん、手が出しにくい(>_<)

先日作った、写真パネルの材料もあるし、なんとか自作できないかな?と思い、調べてみました。

キャンバスプリントは自作が安い!1枚¥100以下?!

ありました!自作する方法!!

しかも、なんと¥100以下で作れちゃいます。

用意するもの

①発泡スチロール板(ダイソー A4サイズ3枚入¥108)

②両面テープ

③はさみ

④エレコム エフェクトフォトペーパー キャンバス(amazonでA4サイズ10枚入¥481)

両面テープ、はさみはお家にあると考えて、その他の材料を買っても、A4サイズのキャンバスプリント風パネルが、1つ約¥85で作れるんです!!

衝撃的な安さですよね!!

 

エフェクトフォトペーパー キャンバスというのはこちら。

キャンバス目の厚みのある特殊紙です。

おすすめのプリントは、イラストや加工写真、ユニークな写真。

インクジェットプリンタ専用。

届いてからインクジェットプリンタ専用と知り、ハッとしましたが、わが家のプリンタはインクジェットでした。

というか、今どき家庭用のプリンタは大体インクジェットプリンタだよ、と主人に言われました。ほっっ

文具店などではなかなか見つけられなかったので、こちらで購入しました。

 

Sponsored Link

キャンバスプリント風パネルの作り方

では、早速作り方の紹介です!

1.写真をキャンバスペーパーにプリントする

パッケージの説明欄に、おすすめの用紙設定が記載されているので、それに沿ってプリントします。

注意事項に、プリント後は一昼夜乾燥させて下さい、と記載あり。

プリント直後、触ってみましたが、手についたりはしませんでした。

24時間も乾燥させなくても大丈夫そうでしたが、念の為作業は翌日に。

2.発泡スチロール板を切る

発泡スチロール板と、キャンバスプリントは、どちらもA4サイズ。

キャンバスプリント風に仕上げるには、縁を折り返す必要があるので、発泡スチロール板を、プリントしたキャンバスペーパーよりも小さいサイズに切ります。

 

ダイソーの発泡スチロール板は、厚みが11~12mmなので、それに合わせてキャンバスペーパーの縁に線を引きました。

※線を引く時は、筆圧強めで。そうすると、キャンバスペーパーに跡がつき、折りやすいです。

そしてキャンバスペーパーにひいた線に合わせて、発泡スチロール板をカット。

プリントしたキャンバスペーパーを、正方形とか、自分の作りたいサイズに調整してもOKです!!

3.発泡スチロール板をキャンバスペーパーの裏面に貼る

先ほど引いた線の内側に両面テープを貼ります。

発泡スチロール板を貼る時は、両面テープを全部はがさず、少しだけはがしておきます。

対称の角2箇所を、写真のようにはがしておくと良いです。

そして、発泡スチロール板を貼る位置を確認しながら置き、一辺ずつ優しく両面テープをはがし貼っていきます。

 

こうした方が、曲がったりせずに発泡スチロール板を貼ることができます!

4.縁(側面)を貼る

まず長辺の2辺に両面テープを貼り、発泡スチロール板に貼り付けます。

短辺の部分は、先に長辺側の余った部分を短辺側に折ります。(伝わりますかね、、封筒の角のような?イメージです)

そして、両面テープで貼り、完成です!!

玄関にかざってみました。

いい感じ!^^

となりにもう1枚飾る予定です♪

壁への貼り方は、マスキングテープと両面テープを使って、壁に穴をあけない、傷つけない方法です。

シャッフルプリントの飾り方をおしゃれにする方法!壁紙に穴を開けない裏技!こんにちは、2児ママぬーぴーです^^ みなさん、お家に写真飾ってますか? わが家は、玄関やリビングのキッチンカウンターの上な...
Sponsored Link

まとめ

キャンバスプリント風のフォトパネルの作り方を紹介しました。

●お店で注文すると高い^^;

●約¥85で自作できちゃう!

●作り方は簡単♪

お店などでA4サイズで写真をプリントする場合、¥500前後かかります。

今回紹介した方法は、写真のプリント料金がかからないので、A4サイズで作る場合、以前紹介した写真パネルの自作”よりもコスパが良いことがわかりました!

写真パネルや、キャンバスプリント風パネル、お好みで作り分けてみてくださいね♪

ちなみに、キャンバスプリント風パネルは、照明が暗かったりするような暗いところよりも、明るいところの方がよりキャンバス感が引き立つのでおすすめです^^

Sponsored Link
Sponsored Link