モトカレマニア

【モトカレマニア】マコチ(高良健吾)のカメラはキャノンEOS60Dで通販は?

【モトカレマニア】で主演の高良健吾さん演じるマコチは、カメラが趣味です。

主人公のユリカ(新木優子)みたいになっちゃいますが、かっこよくて、服装もセンスよくて、カメラ男子なんて、おしゃれすぎる!

そんなマコチの愛用カメラはどこのメーカーで、なんというカメラなのか?
現在販売してるのか?
その金額は??

気になる点をいろいろと調べてみましたので、紹介したいと思います。

Sponsored Link

【モトカレマニア】マコチ(高良健吾)愛用のカメラのメーカーは?

マコチ愛用のカメラというのがこちら。

告知動画の序盤、ユリカとマコチの過去のデートシーンで、マコチがカメラを手にしています。

持っているだけでも様になりますね〜!

カメラと言うと、ミラーレスカメラやデジカメなど色々ありますが、マコチ愛用のカメラは、一眼レフカメラ。

そしてそのメーカーは、Canon(キャノン)EOS60Dです。

一眼レフカメラには、エントリーモデル(初心者向け)→ ミドルクラスモデル ハイアマチュアモデルプロフェッショナルモデル というように、カメラのランクがあります。

マコチ愛用のEOS60Dは、ミドルクラスモデルに分類されます。

また、一眼レフカメラはレンズの付替えが可能なので、広角や望遠、単焦点などレンズを付け替えることで、背景をぼかしたり、いろんなタイプの写真を撮ることができます。

例えば、こういった写真ですね。

Sponsored Link

【モトカレマニア】マコチ(高良健吾)愛用のカメラEOS60Dの金額は?

CanonのEOS60ですが、発売日は2010年9月18日。

2019年10月現在、キャノンの公式ホームページでは取り扱いがありませんでした。

EOS60Dには後継機種があり、70D(公式ホームページでは取り扱い終了)、80D、そしてシリーズの中で最上位のモデルがEOS90Dです。

もちろん、EOS60Dを中古で見つけることもできます。

 

これからマコチのようにカメラを趣味にしたいと考えている方は、EOS80DEOS90Dが良いかもしれませんね。

商品名 EOS 90D EOS 80D EOS 60D
発売日 2019年9月20日 2016年3月25日 2010年9月18日
有効画素数 約3250万画素 約2420万画素 約1800万画素
質量(本体のみ) 約619g 約650g 約675g
価格 ¥148,500(税込) ¥93,276(税込) ーーー

新しいものほど金額は上がりますが、60Dの時にはなかったWi-Fi機能などがついていたり、軽量化していたりと、性能も上がっています。途レンズを購入する必要があります。

ちなみに上記はボディ(本体)の金額なので、別途レンズを購入する必要があります。

初めての一眼レフカメラ購入の際は、ボディとレンズがセットになっている、レンズキットの購入がオススメですね。

EOS90Dはこちら

 

EOS80Dはこちら

 

ちなみに、わたしも一眼レフカメラを持っていますが、初心者だったのでなかなか高額なカメラには手を出せず、、エントリーモデルのEOSkissシリーズを最初に選びました。

Sponsored Link

まとめ

【モトカレマニア】でマコチ(高良健吾)が愛用しているカメラについて紹介しました。

ちなみに、高良健吾さん自身はカメラが趣味というわけではなく、撮影に入る前に”本当にカメラをやっている人”っぽくなるように、リアリティーを求めていろいろとレクチャーを受けたそうです。

そんな演技もたのしみですね。

マコチが使っているカメラのレンズは、ドラマの放送を見てわかれば追記したいと思います。

モトカレマニア結末を原作からネタバレ予測!漫画の最終回はどうなる?10月スタートの新木優子さんと高良健吾さん主演のドラマ、【モトカレマニア】。 原作は今も連載されている、瀧波ユカリさんの【モトカレ...
Sponsored Link
Sponsored Link