モトカレマニア

モトカレマニア7話ネタバレ感想!さくらと白井【メンディー】は結ばれる?

11月28日放送の第7話では、さくら先生宅でのホームパーティーのあちこちで修羅場が繰り広げられましたね~。

部外者のサダちゃん、地雷踏みすぎでした(^^;

そんな修羅場や切ない別れで7話は終わってしまうのかと思いきや、さくら先生と無駄マッチョ白井(関口メンディー)のシーンが可愛かったですね!

SNSの声や、さくら先生と白井(メンディー)の恋の行方をネタバレ予想したいと思います。

Sponsored Link

【モトカレマニア7話ネタバレ感想】さくらと白井(メンディー)に恋愛フラグ!?

白井(メンディー)のさくらさん褒め

『丸の内先生、前と雰囲気変わりました?何か一段とお綺麗に。』

ホームパーティーの序盤で、白井(メンディー)がさくら先生をさらっと褒めてましたね。

元カレの駒込くんと再会したから?と暗に予想が付きましたが、理由はともかく、褒められたさくらさんも満更でもない様子でした。

さくらさんの照れ隠しの素っ気なさがまた可愛いですよね^^

さくらさんの白井(メンディー)ロマンチスト褒め

『ロマンチストなんだね。』

みんなで婚活話で盛り上がっている中、目が合って恋に落ちた相手が難ありだったらどうする?という質問に。

白井(メンディー)は、困難をなぎ倒すようなマッスルな大恋愛したいという、筋肉ありきのような答えをしましたね。笑

そんなツッコミどころ満載の答えに、『困難をなぎ倒すっていい。』と、作家さんならではの角度から白井の恋愛観を褒めていました。

普通の人はそこ褒めませんが、さすがさくら先生です^^

白井も、『新作に使ってもいいっすよ』と調子に乗って、ツッコまれていましたね。

ホームパーティーの翌朝

いろいろと修羅場を迎えたホームパーティーは、お開きとなりみんな帰って行きましたが、1人酔っ払って別室で寝ていた白井は忘れられていて、そのまま朝を迎えていました。

翌朝、眠っている白井のメガネを外し、微笑みながら『おはよう』というさくらさん、すごく可愛かったですよね!

そして白井のつばを飲み込む音。

あの瞬間、白井は完全にさくらさんに恋に落ちましたね。

あんな可愛いさくらさんの顔を見たら、白井でなくても恋に落ちるでしょう~

 

 

それにしてもサダちゃん、地雷踏みすぎでした。

【モトカレマニア食べログ会】サダちゃん役の永田崇人は熱愛彼女あり?【モトカレマニア】で、難波ユリカ(新木優子)とともに脱MKM!を目指す山下(ハマケン)が所属する東京食べログ会。 その中でも一際イ...

【モトカレマニア7話ネタバレ感想】さくらと白井(メンディー)への世間の声は?

恋愛フラグの立ったさくらさんと白井に、SNSも湧いています。

さくらさんと白井についてのSNSを見て感じたことは、2人の恋に否定的な意見がまったくなかったというところ!

修羅場と、山下さんとむぎちゃんの切ない別れの回だったからか、最後のさくらさんと白井のおはようシーンにはみなさんほっこりしたんでしょうね♪

さくらさんのあの笑顔には、女性のわたしでも惹かれてしまいました♡

Sponsored Link

【モトカレマニア】さくらと白井(メンディー)の恋の行方をネタバレ予想!

生粋のモトカレマニアのさくらさん。

モトカレマニアだし、離婚を匂わせている元カレとこじらせちゃってるし、、、

しかも、ホームパーティーの買い出し中に駒込くんがマコチに言った、『さくらには俺も幸せになってほしいと思っている』という発言から、離婚してさくらと付き合ったり、結婚したりという未来は考えていない様に感じました。怒

そんな元カレに都合のいい女にされているさくらさんと、白井の恋は発展するのでしょうか?

モトカレマニアの原作漫画では、さくらさんと白井の恋愛については描かれておらず、ドラマのオリジナルストーリーです。

なので、ここからは完全にわたし個人の展開予想になります。

 

ホームパーティーの翌朝、さくらさんと目が合って恋に落ちた白井。

過去と元カレに固執して普通ではない恋愛観のさくらさんと、きっと離婚する気もないのにさくらの元へとやってくる駒込くん。

白井にとっての困難はこの2つでした。

しかし、恋に落ちて恋愛モードの白井は、筋肉の勢いのごとくさくらさんへアプローチをします。

ファーストマグロ(最初に付き合ったその人が実はマグロだった、逃した魚は大きかったとというユリカの造語)を逃してから、恋愛に奥手になっていたさくらさん。

グイグイ来られるのに慣れていないさくらさんでしたが、それが新鮮にも感じて、だんだんと白井の存在を意識するようになります。

そして、食事をしたり一緒の時間を過ごすうちに、、マコチとの結婚話で頭がいっぱいのユリカの知らない間に2人は付き合っていた!

なんていう展開が予想されます。

そして、さくらさんはめでたく脱MKM!

”がんそば”の最終巻も、ずっと付き合ったり別れたりを繰り返してきた、初恋の彼ではなく、主人公の女性を大切にしてくれる別の男性と結ばれてハッピーエンド、という展開になるのではないでしょうか。

Sponsored Link

まとめ

モトカレマニア7話で、さくらさんと白井(メンディー)に立った恋愛フラグについて、SNSの声や、今後の展開予想について紹介しました。

白井には言葉通り、困難をなぎ倒して、元カレ駒込くんという存在から、さくらさんを連れ去っていただきたいです。

そして、ずっとモトカレマニアとして過去に縛れてきたさくらさんにも、新しい恋が産まれてくれたら嬉しいですね。

最終章に入り、ユリカとマコチの恋の行方も気になりますが、さくらさんと白井の関係にも目が話せません!

モトカレマニア【ドラマ】原作と違うけど面白い?違いを徹底検証!モトカレマニアの原作は、瀧波ユカリさん作の『モトカレマニア』です。 原作漫画のストーリーを軸にドラマも話が進んでいますが、原作と違...
Sponsored Link
Sponsored Link