2019 夏ドラマ

ドラマ【サイン】柚木の愛車はジープのラングラー!金額がヤバい!

サイン第4話、第5話と柚木先生が車を運転しているシーンが登場しましたね。

運転する姿もそうですが、乗りこなす愛車もかっこいい。

柚木先生の愛車は何という車なのか?
現在販売してるのか?
そのお値段は?

いろいろ調べてみましたので、紹介したいと思います。

Sponsored Link

【サイン】柚木の愛車は何という車?

主人公の柚木先生の愛車、こちらですね。

大森南朋さんが乗ると、渋くてさらにかっこ良さが増しますね。

こんな車で迎えに来てくれて、ドライブデートとかいいですね~海沿いとか。笑

サインを見て、わたしと同じくこの車が気になった方がいらっしゃいました。

ドラマ、サインで大森南朋さん演じる柚木先生が乗っている車は、ジープラングラーで、2代目のようですね。

男性が乗っていてかっこいいのはもちろんですが、女性が乗っていても絵になりそう^^

憧れますね!

ジープのラングラーは、発売当初から男女問わず人気を継続している車です。

Twitterの #乗りたいクルマを教えて のタグにも頻繁に登場するほど。

小さい頃から乗ってみたいと思っていた、憧れの車という感覚の方も多いようです。

そんな人気車のお値段はおいくらなのでしょうか?

Sponsored Link

【サイン】柚木の愛車ジープ・ラングラーの価格

1987年に初めて発売された初代ジープ・ラングラーJYからモデルチェンジを繰り返し、現在販売されているのは、4代目です。

初代 YJ(1987年-1996年)
2代目 TJ(1996年-2006年)
3代目 JK(2007年-2017年)
4代目 JL(2018年-)

日本で販売が開始されたのは、2018年11月23日発売の2018年モデルの4代目、JLから。

新車価格は、グレード等にもよりますが約432~613万円前後です。

どのタイプも駆動は4WD。

スポーツタイプは4人乗り、その他のグレードは5人乗りです。

燃費もグレードによって異なりますが、約9.00km/L~11.50km/L前後です。

2019年発売の新型ラングラーのボディカラーは全6色。

●ブラックC/C
●ブライトホワイトC/C
●ファイヤークラッカーレッドC/C
●グラナイトクリスタルメタリックC/C

最上位モデルは、専用カラーも用意されています。

●パンプキンオレンジ
●スティンググレー

ドラマ、サインの中で柚木先生が乗っていたのは、2代目 TJ(1996年-2006年)かと思われます。

現在では中古車として購入が可能ですね。

状態にも寄るでしょうが、だいたい100万円前後~という価格帯になっています。

3代目ラングラーJK以降はサイズが大きくなっているために、2代目TJを好む方もいるようです。

モデルチェンジされれば、もちろん性能も上がっていきますが、旧型には旧型の良さもありますね。

Sponsored Link

まとめ

サイン-法医学者 柚木貴志の事件-の第4話、5話で主人公の柚木先生が乗っていた愛車が何という車なのかを紹介しました。

●ジープ・ラングラー 2代目TJ

●中古価格は約100万円~

●最新モデル新車価格は、432~613万円前後

柚木先生は、住んでいるお家も家具などもおしゃれでしたね~。

そして愛車はジープ・ラングラー。

法医学者ってお給料高いんでしょうか?笑

法医学に見を捧げながらも、独身を謳歌しているイメージですね。

柚木先生、休みの日はなにしているんでしょうか。

 

ドラマ【サイン】柚木の高校生役は望月歩!元子役で佐野玲於に似てる!ドラマ【サインー法医学者 柚木貴志の事件ー】で、大森南朋さん演じる柚木貴志の高校生時代を演じる、望月歩さん。 3年A組や、アンナチ...
Sponsored Link
Sponsored Link