最果てのパラディン

【最果てのパラディン】アニメは原作の何巻何章まで?2期の可能性は?

10月より最果てのパラディンのアニメ放送が決まっていますが、原作マンガの何巻まで放送されるのか気になりますよね。

アニメが始まる前に予習もしておきたいですし。

今回は、アニメ化は原作マンガの何巻何章までか個人的に予想しています!

ネタバレ情報も含まれますので、ご了承ください。

【最果てのパラディン】アニメ化は原作マンガ何巻何章までかを予想

最果てのパラディンのアニメ化は、原作マンガの6巻30章灯火の河港(トーチ・ポーチ)までと個人的に予想しています!

内容としては、骸骨ブラッドとミイラマリーと幽霊ガスの3人に育てられたウィルの成長の過程、3人の隠している秘密と、ウィルの出生の秘密、3人との別れ、友との出会いから領主となるまでがアニメで放送されるのではないでしょうか。

森の王たちの問題を解決した際に、『鉄錆山脈(ラストマウンテンズ)に黒い災が起きる』という予言を言い渡されたところまでが切りが良いのではと考えます。

もしもわたしの予測した通りであれば、マンガの6巻30章(6巻巻末)まで読んでおけば、アニメの予習はバッチリです。

コミカライズされた小説の場合は、最果てのパラディンⅢ〈上〉まで読み進めておくと良いでしょう。

【最果てのパラディン】アニメの続きは原作マンガ 7巻31章からと予想

アニメが放送されれば、やっぱり続きが気になるもの!!

アニメから最果てのパラディンを見始めた方は、続きはマンガ7巻から読めば話がつながるでしょう!

最果てのパラディン7巻は、鉄錆山脈(ラストマウンテンズ)で過去に何が起きたのか、そこに住んでいたドアーフたちの行く末、ウィルとの出会い繋がりについて書かれています。

また従士をとり、訓練していく過程で自分自身とも向き合っていくウィル。

育ての親である剣士のブラッドをこれまでとは違った視点で見つめている姿には、ウィルの成長を感じます。

続きは7巻から読んでみてください♪

ただ、育ての親3人とのシーンが本当に濃くて感動するので、ぜひぜひそちらもマンガや小説で読まれることをおすすめします!

Sponsored Link

【最果てのパラディン】アニメ2期の可能性はある?

結論から言うと、アニメ2期の可能性は大いにあると思います!

前世の記憶を持ったまま生まれ変わり、不死者3人に育て鍛え上げられ、育ての父母を失いながらも背中を押され独り立ちしたウィル。

メネルやビィ、トニオという友に出会い、様々な問題を解決し、ビーストウッズの活動拠点としてトーチ・ポートを開拓、領主として過ごしているウィル。

領主となり街をまとめているとはいうものの、ウィルはまだまだ若いです。

これから戦いを通して心身ともにもっと成長して行くことでしょう。

さらには200年前にガス、ブラッド、マリーが施した上王(ハイ・キング)の封印が解かれてしまうかもしれない。

ガスが上王(ハイ・キング)の封印守護を守るべく、現世に残ることができるよう結んだ契約の10年のうちに問題を解決しなければいけない、という使命も持っている。

今後、自分の本当の両親(生みの親)が誰なのか気になってくるのではないかと予想もでき、ウィルの周りにある心配事や謎はまだまだたくさんあるのです。

上記を踏まえると、6巻30章で平和にストーリーが終わってしまうには物足りなさを感じます。

もしくは、鉄錆山脈(ラストマウンテンズ)編として劇場版の映画化がされるのでは?とも予想できます。

マンガの最新刊(7巻)ではまだ明かされていませんが、小説の内容からすると映画化されてもおかしくなほどの戦い。

そのため、アニメが1期だけで終わる可能性は低いと推測できます。

ウィルたちの戦いを映画館のスクリーンで見られたら、相当迫力がありますね!

まとめ

最果てのパラディンのアニメ化にあたり、原作マンガや小説の何巻までが放送されるかを予想してみました。

今はあくまでも私の個人的な予想ですが、また詳しい情報が解禁されたら、追記していきたいと思います!

【最果てのパラディン】漫画全巻を電子書籍で安く読む方法は?2021年10月よりアニメ放送される『最果てのパラディン』。 せっかくならアニメが始まる前に、原作漫画をチェックしておきたいですよ...